同窓会活動

支援活動


2020/03/04・07

令和元年度卒業生に同窓会特別表彰授与
新型コロナウィルス感染症に伴う措置として卒業式には参加できなかったが、本年も同窓会から特別表彰・皆勤賞・精勤賞の表彰と副賞、同窓会バッチの授与は、先生を通して行われました。
昨年度の授与式の様子です

生徒表彰 定時制2名
田宮 優稀斗(建築工学科)、鈴木 光(建築工学科)
生徒表彰 全日制5名
杉山 大悟(機械科)、初山 玲(機械科)
山井 悠斗(電気科)、佐藤 壮(建築科)
小林 あかり(設備工業科)

皆勤賞
全日制45名
精勤賞
全日制18名、定時制2名






2019/07/04
2019年度教育活動支援金を支給

教材補助費用として、各科に5万円を支給しています
 ジュニアマイスター登録料、課題研究発表会のための課題工作材料費用、蔵工祭作品制作費用などに利用されています。





2020/03/10
2019年度卒業アルバムを購入

卒業アルバムは蔵工記念館史料へ

 歴代の卒業アルバム蔵書に加えられると共に、各科教員室にも贈呈している。






2019/07
校外活動補助金を支給

全国大会出場の生徒に交通費や宿泊費を補助しています。


U-22プログラミング・コンテスト2018経済産業省商務情報政局長賞

経済産業省より委託を受けた、一般社団法人コンピュータソフトウェア協会が主催しています。優れた人材の発掘・育成を目的に22歳以下の人を対象にした作品提出型のプログラミングコンテストです。当校から出場した電気科3年の二瓶風吹さんは局長賞を受賞しました。合わせて、全国工業高等学校超協会賞・東京都教育委員会賞のダブル受賞にも輝きました。

 平成29年度・30年度高校生プログラミングコンテストには情報技術研究部が全国大会に出場し、第5位に入賞するなど、最近の情報技術研究部のめざましい活躍があります。

 同窓会としても、パソコンリース費用を支援させて頂きました。

55回技能五輪全国大会 出場

本校において、初めて建築科3年の伊藤かんなさんが技能五輪全国大会に東京都代表として出場しました。職種は建築大工部門での出場です。東京都代表のプレッシャーの中、作品作りにがんばりましたが、結果として残念ながら時間内の完成に至りませんでした

同窓会では、経費の一部を支援させて頂きました。


Hondaエコマイレッジチャレンジ201737回全国大会 出場

1リットルの燃料による走行距離を競うエコマイレッジに自動車工作部が出場し、全国27位、都立高校1位(815.63km/l)の成績でした。これで4年連続の都立高校1位となります。

主な出場実績

<各種コンクール、競技大会の実績や成果>

●技能五輪「建築大工部門」全国大会:出場

高校生プログラミングコンテスト全国大会:5位

●MOS世界学生大会日本代表選考会:入賞

高校生ものづくりコンテスト関東大会電子回路組立部門:10位

●高校生ものづくりコンテスト関東大会木材加工部門:出場

高校生ものづくりコンテスト東京都大会電子回路組立部門:7位

●高校生ものづくりコンテスト東京都大会木材加工部門:2位2

高校生パフォーマンスロボット競技大会:9位

●東京都工業科生徒研究成果発表大会:東京都教育委員会最優秀賞

東京都建設系高校生作品コンペティション2017:会長賞、最優秀賞、審査員特別賞

●中央工学校建築系高校生対象コンペティション:奨励賞

建築フレッシュアイデアコンテスト:奨励賞

●本田宗一郎杯ホンダエコマイレージチャレンジ2017全国大会高校生クラス27位

都立高校出場チームでは、1・2・3位を独占するなど一番上位の結果を残した。

全国高等学校体育連盟定時制通信制陸上競技大会出場

「砲丸投げ」「円盤投げ」「自転車競技


同窓会活動